繁忙期突入 | 社会福祉法人ビタ・フェリーチェ

  
繁忙期突入
よこやま工房です。
いよいよ今週末には梅雨が明けるようです。
先週から大量の雨が降って、梅雨らしい天気でしたね。
よこやま工房では、梅雨明けから10月頃まで、毎日のように施設外就労で大忙しになります。

今回、ご紹介させて頂くのは先日作業をさせて頂いたお客様です。
1件目は、県営住宅周りの樹木の剪定作業。
写真はほんの一部分ですが、雨が降る中で1日で作業をやり遂げることができました。

 
2件目は、市内の老人ホームの近くにある斜面の草刈作業です。
梅雨空のなか雨が降ったりやんだり時には強く降ったりして作業自体を中止にするか悩む現場でした。
現場が急な斜面なので雨の影響で滑りやすいと予想したのですが、意外と滑らない土だったため作業を続行し完了することができました。

 
 
最後は、新湊周辺の除草作業です。
毎年恒例の新港花火大会に向けて新港周辺の除草作業を実施しました。
今回は2日間で作業を完了しました。(草刈りと低木の剪定)
花火を見る人たちが楽しく見れたら、とても嬉しいです。

 
お客様からの「ありがとう」が、仕事のやりがいにつながっています。
これから暑くなるので、熱中症に気をつけながら毎日作業を頑張ります。
カテゴリー一覧
月別アーカイブ